ミニチュアで再現する香港の街並み

オーストラリアを拠点に活動するミニチュアリストである Joshua Smith20173月に行われたVOLTA art fairで、香港の九龍の街並みをオールハンドメイドの1/20のミニチュアで再現しました。ハンドメイドの素材には、木材・段ボール・プラスチック・クレヨン・スプレー缶・ワイヤー・プラストラクトなどが使われています。


all images by andrew beveridge/ASB creative

香港の中でも、人口密度の高い都市として知られている九龍は、Joshua Smithのミニチュアの世界に多くの影響を与えています。彼の手がけたミニチュアには、都市特有の埃っぽさ・ひび割れ・落書きなどが表現され、九龍の都市空間を忠実に再現しています。


都市空間で注目されることがない「日常の光景」に焦点を当てた

彼は、17年間のキャリアの中で、100以上の展示会を開催しています。開催場所は、ロンドン・パリ・ベルリン・ニューヨーク・オーストラリア、日本など世界中に及びます。独学でステンシルアートを学んでいた経歴から、オーストラリアのアデレードにアートギャラリーを持ち、最近では、ニューヨークのVOLTA art fairMuriel Guepin Gallery で作品を見ることができます。


都市特有のひび割れ・落書きを繊細に表現している


落書きや都市特有の特徴を表現することで、香港の鮮やかな景色を再現している


すべてハンドメイドで作られているミニチュア


木材や段ボール、プラスチックなどの素材を組み合わせている


人口密度が多い都市として知られている香港の九龍


1/20 スケールで作られている


拠点を構えるオーストラリアをはじめ、ロンドン・パリ・ベルリン・ニューヨーク、日本でも展示会を行なっている


テイクアウト用の箱と新聞まで、繊細に表現されている


このミニチュアは、20173月に開催されたVOLTA art fairのために製作された

designboom.com, Milano
原文: https://www.designboom.com/art/joshua-smith-miniaturizes-hong-kong-11-11-2017/

29