更年期の孤独の先には何が見える?「Birth, Death and Midlife Crisis」

イギリス人パブリックアーティストのAlex Chinneckは、ドイツ キルヒハイムで、新しい展示会を発表しました。展示会の名前は、「Birth,Death and a Midlife Crisis」(生と死、そして中年期の孤独)空間を形成する柱は、450年前のもの。直線的な柱の中で、1つの柱だけが曲がっています。

alex chinneck birth death and a midlife crisis designboom
ドイツ キルヒハイムのGerman Städtische Galerie Kornhaus に展示されている
all images by charles emerson

展示を手がけたAlex Chinneckはこのように説明しています。「私は、物質の制限を超えて、1つの物体に柔軟性を与えたかったのです。この柱は450年前に出来たもの。この博物館の一部分でもあります。そして、その柱に歪みを与えることで、それまでの歴史に変化を与えたかった。すでに存在していたものを「ただ変えた」ということを表現したかったのです。この作品は、新しく作られたものではなく、元の物質・存在を変化させることによって生まれました。この空間には、いままでの物語の文脈を感じるような繊細な世界観を作り上げたいと考えていました」

alex chinneck birth death and a midlife crisis designboom
この展示会は4月8日まで開催される

Chinneckは、この柱の結び目の近くに、壁にもたれ掛かるようにデザインされた、小さなホウキも展示しています。

alex chinneck birth death and a midlife crisis designboom
柔軟性を与えられた柱

alex chinneck birth death and a midlife crisis designboom
折り重なるように結ばれた結び目

alex chinneck birth death and a midlife crisis designboom
折り曲げられた柱と対照的な直線の柱

alex chinneck birth death and a midlife crisis designboom
柱の近くに展示されているホウキ

alex chinneck birth death and a midlife crisis designboom
Chinneckがこのホウキのような小規模な展示品を手がけたのは5年ぶりのこと

designboom.com, Milano
原文: https://www.designboom.com/art/alex-chinneck-birth-death-midlife-crisis-02-07-2018/

29